アクセスアップ

ブログを早くするコツ!1時間で記事が書ける方法を伝授

「記事書くのが遅い」
「うそ・・・私の記事3時間以上かかってる・・・」

初心者ブロガーだと、このような経験ありせんか?

私も、最近このブログを立ち上げたので、日々このようなことを思っています。

ですが少しづつ、「どうやれば早くなるかな」と考えて
徐々にですが、ブログ記事が早くかけるようになりました。

※ちなみにこの記事も、文字と軽いデザインだけは、2000文字を50分で書き上げています。

・初心者ブロガー
・記事を書くのが遅い
・書き方がわからない

ということで、そんな人向けに自分なりの「早く書くコツ」を紹介します。

書き方をテンプレート化する

自分なりの記事の書き方をルール化することで、早く記事を書くことができますよ。

私はこのような風に、最近は記事を書いています。

記事の書き方

①見出し(それだけで100字こえる目安
②見出し執筆(書きたい所から)
③結論
④画像や文字の装飾
⑤リード文
⑥タイトル
⑦誤字脱字修正(後日)

日々やり方は、少しづつ改善していこうと考えていますが。
現在はこのようなやり方で記事を制作しています。

ブログ記事を書いていると手が止まるときがあります。

ブロガーあるあるですよね。

手が止まるのは、時間の無駄なので、この手順を参考に自分が書きたいところから手をつけるようにしています。

・手が止まるくらいなら書きたいところから作業
・脱線しないために、結論は決めておくこと
・あとで修正できるから、デザインは気にしないこと

一番最悪なのが、「行動できなくなる」ことです。
そうならないように、こちらの方法を参考に、自分なりのやり方を見つけてください。

「ポモロードテクニック」を使用して効率よく集中する

最近はブログを書くときにとある方法を使用して、効率よく集中して作業しています。

それは、「ポモドーロテクニック」を使用した方法です。

ポモドーロ・テクニックとは

・25分間の集中と5分間の休憩を繰り返し行うという時間管理術。

一回の作業中に、ずーっと集中するのではなく、25分ごとに5分の休憩を入れることで効率的に集中する作業法です。

たしかに、長時間の作業だとダルくなったり疲れてくるので。

このポモドーロ・テクニックを使用してからは、「この25分でここまで作業を終わらせる」というように
時間の目標ができるので効率的に集中できるようになります。

ポモロードテクニックの方法

ポモロードテクニックのやり方

①25分間の作業をする
②終了後5分の休憩を入れる
③これを2〜4回繰り返す
④長めの休憩をする

基本的には25分作業して5分休憩するサイクルなのですが
人によっては、効率的に作業できる時間が違うので、実践してみながら時間を決めていってください。

・時間が制限されているので集中できる。
・時間という”目標”が作業を集中させてくれる。
・音が鳴ったときの達成感が心地よい

使用しているタイマーの紹介

iPhoneを使用している人は純正アプリがオススメ

やはり、純正アプリが使い勝手良いです。
シンプルな操作性はもちろん、コントロールセンターから3秒で起動できます。

その速さがとても、魅力的です。

合計の作業時間が測りたければ一緒に「ストップウォッチ」も起動してくださいね。

MACを使用している人は「TomatoOne」がおすすめ

こちらのアプリは、Mac専用のアプリになります。
デザインが非常にシンプルで操作がわかりやすいので使用しています。

また制限時間が終了すると、達成回数を教えてくれるので。
ポモロードテクニックを使用しているときに、自分が今何回挑戦したかわかるので重宝してます。

25分から5分までの周期をタイマーが自動で計測してくれます。

Amazon Echoを使用した方法

やはりスマホとかを開くと、ツイッターやラインなどの他の情報に目移りしちゃういます。

それを防ぐのに、スマートスピーカーの「Amazon Echo」がオススメ

スマートスピーカーなので、声でタイマーを起動することができます。
キーボードを入力しながら

「アレクサ、25分間のタイマー」

こんな感じに言うだけで、設定してくれるので非常に便利です。

文字を打つスピードを上げる

単純に、文字を入力する速度が早くなれば、記事も早く書き終わりますよね。

これは、慣れが必要ですが・・・
毎日キーボードを叩くことで着実に早くなります。

タイピング練習おすすめツール

タイピング練習におすすめしたいツールはこちらです。

寿司打

ブラウザゲームなのですが、流れる回転寿司の文字を打つ「タイピングゲーム」です。

キーボードを叩くという単純なもの、なのですがこちらのサイトはゲーム性もあり
結構ハマりました。

ちなみに私のタイピング速度ですがこちらです。

「まだまだ。ですよね」

調子が良いと、もう少し早いのですが今日はこんなもんでした。

TypingClub

先日読んだ、ヨッセンスというブログを運営している「効率化オタクが実践する 高速パソコン仕事術」にも紹介されていた方法を紹介します。

「TypingClub」というサイトです。

英語のサイトなのですが、使用してみます。

さいごに

ちなみにこの、記事2,000文字を超えています。
図ったところ、50分程度で、文字と文章デザインだけですが、書き終えていました。

これからは、記事ごとに掛かった時間を計算しながら
できるだけ早くかけるように挑戦していきます。

ABOUT ME
カズキナ
この記事が良かったら、シェアをお願いします! 自分が興味を持ったこと、気になることについて書いてある雑記ブログを運営中。 趣味はガジェット・ゲーム・読書 日々コスパの良い商品を探してます。