ガジェット

乗り換えでiPhoneを0円で手に入れる方法【MNP】

「あなたは、今電話料金はいくらでしょうか?」

今私は、iphone8を3000円で契約しています。

その方法は、たった一つです。
乗り換え(MNP)しただけです。

今までの携帯料金よりも、何と5000円も安くなりました 。

ただ普通に乗り換えただけでは、ダメです。

これから説明する方法で、乗り換えることで、普通の乗り換えよりも更に安くなります。
では、解説と注意点を説明していきます。

iPhoneを安く手に入れる方法

iPhoneを安く手に入れる方法をお伝えします。
今回紹介したい方法が、乗り換え(MNP)することです。

MNPとは?
電話番号はそのままで、変更後の携帯電話会社のサービスをご利用できる制度です。

携帯番号を、そのままに他社に機種変更することです。
他の言い方として、”乗り換え”とも言いますね。

乗り換えるメリット

・月々の料金がぐっと安くなる
・キャッシュバックが貰えるかも!?

以前はドコモでアンドロイドのスマートフォンを契約していたのですが
2017年の12月に、auのiPhone8(64GB)に乗り換えました。

こちらの、つぶやきを見てください。
現在の携帯料金がこちらです。

以前が8000円程度だったのが、プランの内容も同等のもので契約して
5000円以上も安くなりました。

年間いくら得したのか?

・5,000円×12ヶ月=60,000円
・年間60,000円の得に!!

大手キャリアで契約している人のほとんどの人が2年契約なので
なんと2年で120,000円の得になりました。

・乗り換える(MNP)の注意点!

以前実際に安く、乗り換える際に意識した注意した点について解説します。

コツ① 一括0円端末を狙う
コツ② 1世代前のモデルを選ぶ
コツ③ 店舗に行くときは、週末が狙い目

コツ① 一括0円端末を狙う

絶対最初に押さえておきたい予備知識をご紹介します。

乗り換えをするときに絶対に行ってほしいのが、一括0円の端末を契約すること。

それだけで携帯料金が、かなり違ってきます。
ただ、キャリアショップで乗り換えしただけでは、ここまで安くなりません。

”一括0円”という端末を契約してほしいです。

ちなみに、みなさん”実質0円”と”一括0円”の違いはわかりますか?
その違いを、今回のiPhone8(64GBモデル)を例に説明します。

実質0円とは?

iPhone8 64GBの価格

・iPhone8 64GBの端末価格=94,320円(ソフトバンクHPより)
・2年縛り(24ヶ月)で割ると 1ヶ月3,930円。

継続して契約することを条件に3,930円の割引が、毎月適用されます。

実際はキャリアが払ってくれているので、気が付かないですが。
端末価格は、94,320円分あります。

これが”実質0円”です。

※途中で解約すると、残額分が請求されます。

一括0円とは?

iPhone8 64GBの端末価格=0円

先程は全額でしたが、今回はタダです。
単純ですよね?

※端末がタダなので解約しても、分割料金はありません。

「本当にそんな安いの?」と思われるかもしれませんが。

探せばあるので後ほど、解説します。

コツ② 1世代前のモデルを選ぶ

今回私は、2017年の12月にiPhone8を契約しています。

2017年12月時点では、すでにiPhoneXが発売したこともあり、1つ前のモデルを購入していることになります。

iPhone8 iPhoneX
発売日 2017年9月22日  2017年11月3日

やはり携帯電話も新しいモノが発売されると古いモデルは値段が大きく下がります。

古いモデルは、お店側も在庫消化しないといけません。

安くなるのを待ちすぎると「売り切れて手に入らない;;」となるので注意です。

コツ③ 店舗に行くときは、週末が狙い目

携帯端末の値段はお店ごとに日々変動しています。
値段が安くなる傾向が多いのが土日の”週末”です。

ですので、新しい端末を手に入れるには、週末に買いに行きましょう。

安いiPhoneを取り扱っているお店の探し方

「でも、安いお店なんか知らないよ」
「どう探せばいいの?」

こんな疑問が出てくると思いますので。
お店の探し方について紹介します。

安いお店を探す方法は、ツイッターで検索することです。

今の時代、携帯ショップもお店ごとにツイッターアカウントを持っています。

おすすめはこちらの検索サイト格安携帯・スマートフォンTwitter情報

こちらのリンクで、自分の欲しい端末名で検索をかけると探しやすくなります。

検索方法のコツ

・欲しい端末名で検索
・”一括”で検索
・住んでいる地域に絞って検索

以上の点に気をつければ、いい店舗を検索することができます。

しかし、ここで注意点です。
こちらの情報はリアルタイムで変動するので。

購入希望日があれば、前日か当日に検索することをオススメします。

あと非常に難しい用語が並んでいます。
わからない場合や、取り置きが希望なら、お店に直接電話してみるのもオススメします。

検索の注意点

このように検索は、”一括0円”なのですが。
時期によっては、一括0円が無い場合があります。

その場合は、できるだけ安い価格のときを狙いましょう。
契約時にキャッシュバックも貰える店舗もあるので、自分で計算してから、丁度いい価格を探してみてください。

MNPのデメリット

いままで良いことばかり取り上げましたがMNPにもデメリットがあります。

・乗り換えの際に解約料が発生する
・端末代の未払い分があれば、払わないといけない
・乗り換えの事務手数料が発生する
・以前のキャリアメールが使えなくなる

乗り換えのときには、ご自身の今の契約内容を確認してください。

もちろん現在、分割の未払い金があれば、それは払わないと駄目です。
同時に解約料も発生します。

以上の点も踏まえてから契約してくださいね。

さいごに

携帯電話の乗り換えって、「めんどくさい」と感じている人って多いと思いますが
実際にこうして乗り換えてみると、5000円以上も得をしています。

「めんどくさい」からといって、行動しないのは非常にもったいないです。

主要各社は、乗り換えばかりに力を入れているのが現状。

既存の契約者には、あまりにも恩恵がすくないです。
実際に15年以上も同じ会社を使用していましたが、得などもなく意味がなかったと感じます。

おなじ携帯会社を契約し続けるのは、お金の無駄です。

ぜひ挑戦して安いiPhoneを手に入れてくださいね!

ビジネスに役立つiPhoneの活用方法あなたはiPhone使いこなせていますか? シンプルで使いやすいiPhoneですが 実は結構知られていな機能がたくさんあります。...
お金が貯まる!?TOYOTAから学ぶ片付けの方法今回「トヨタの片付け」という本を読みました。 なんとこの本のトヨタの片付け方法を実践したら。 「ムダがなくなる」 「効率が上が...
ABOUT ME
カズキナ
この記事が良かったら、シェアをお願いします! 自分が興味を持ったこと、気になることについて書いてある雑記ブログを運営中。 趣味はガジェット・ゲーム・読書 日々コスパの良い商品を探してます。