アプリ・ソフトウェア

【買い忘れ防止】メモだけじゃない!絶対に忘れない対策方法まとめ

みなさん自宅に帰ってきてから、こんな経験ってあるませんか?

「〇〇を買い忘れた・・・」

何度も買おうと思っていても、買い忘れてしまうものってありますよね。
その代表格が、調味料・・・

気がついたときは、今度買おうと思っていても、ついつい忘れてしまう。

カズキナ
カズキナ
毎日生活していると、あるあるですよねー

そこで今回は、そんな買い忘れに役に立つスマホを使用した防止方法を紹介します。

今回紹介する方法を実践してもらえば絶対に買い忘れというのが無くなりますよ。

iPhoneを使ったおススメの方法

iPhoneを使用しているユーザー限定になりますが。
最初からインストールされている『リマインダー』というアプリを使用することで買い物忘れを防止することができます。

リマインダーとは

TODOリストのように使用できるメモアプリのこと

「ドラッグストアで、シャンプー買わないと」
「帰り道でアレ買わないと!」

こんなシチュエーションのときに、使用することで絶対に買い物忘れがなくなります。

Androidのスマホを使っている人でも、後ほど紹介する『Google Keep』を使用すれば同様の機能が使えます。

リマインダーの活用歩法が買い忘れ防止に役立つ

このリマインダーというアプリって、最初から入っているアプリなのに使用している人って多くないような気がします。
ですがこのリマインダーのGPS機能を活用すると買い物忘れがぐっと減ります。

リマインダーの使い方

まず購入予定の物をメモします。

その後、『指定日時で通知』という項目をONにします。

地図が表示されるので、最寄り駅や、お店の周辺を登録しておきます。

するとこの範囲内に、自分が入ることで、メモの内容を通知で受け取ることができます。

  • 買いたい物をスマホに通知してくれる
  • 特定の場所に来たときに思い出せる
  • 帰宅後に気がつく買い忘れが無くなる

帰宅後に買い忘れって気がつくことって多いですよね。

このリマインダーを使用することで、特定の場所に自分がいくことでスマホが教えてくれるようになります。

なので最寄り駅などに設定すれば、帰宅最中に教えてくれるので、買い忘れというのが無くなります。

カズキナ
カズキナ
帰りにあれ買ってきてーと言われても、これで忘れない

買い忘れ防止に役立つスマホアプリ

おすすめアプリと言っても、様々なアプリがあるなか。
一番はメモ帳アプリに尽きると考えています。

最初から入っているメモ帳アプリでも良いと思いますし、自分の好きなアプリを使っても良いと思います。

  • 記憶に残る
  • 無駄な買い物が減る
  • 思い出すことができる

自分もメモ帳アプリは多様していて、日頃から購入リストなんかは、気がついたときにサクッとメモすることが多いです。

メモすることで、買い忘れがなくなるのはもちろんのこと、購入するものが明確になるので、無駄な買い物が減るので頻繁に使用しています。

夫婦やカップルは買い物リストを共有するのがオススメ

1人暮らしだったら、先程の方法で買い忘れというのは無くなります。

またパートナーと同棲していたり、夫婦の仲だったらメモをお互いで共有することで更に効率的に買い忘れが無くなります。

メモを共有するメリット
  • 買い物の手間が減る
  • 消耗品の有無が管理しやすい

カップルや夫婦でメモ帳を共有することで、お互いが必要なものを把握することができるので便利です。

足りなくなった消耗品を気がついた方がメモしておけば、どちらかが買えるときに購入すれば良いので手間が減りますよね。

メモを共有するアプリでオススメなのでグーグルの『Google Keep』というアプリ。

Googleのアドレスを持っていれば、カップル夫婦間で共有できますよ。

あとメモする際は、このようにチェックボタンを設置しておけば管理しやすくなりますよ。
お互いが同じものを購入してしまった、という事がなくなります。

Google Keep - メモとリスト

Google Keep – メモとリスト

Google LLC無料posted withアプリーチ

スマートスピーカーを使用した買い忘れ防止法

スマートスピーカーを使用することでも買い忘れ防止できます。

コツは、アマゾンから発売されている『Amazon Echo』を使用すること。

Amazon Echoを台所に設置することで、これが大活躍します。

消耗品があったら、アマゾンエコーへ向かって「〇〇をカートに入れて」というだけ。

Amazon Echoが買い忘れ防止に役立つ

台所って、消耗品というのが溢れていますよね。

調味料から食材や、ラップやゴミ袋などなど。

なので無くなったものを、覚えておこうとしても、ついつい忘れがちになります。

とはいえ、調理中や台所で作業しているとスマホを取り出してメモするなんていうの難しいときが多いです。

そんなときに、Amazon Echoへ向かって「〇〇をカートに入れておいて」と言うだけで、アマゾンのショッピングカートに購入したいものが入っていきます。

これがかなり便利なんですよね。

カズキナ
カズキナ
声だけで操作できるので手軽だし、忘れずにメモできる。

もちろんカートに入った商品は、アマゾンの買い物カートに入ってしまいます。

アマゾンプライムなら翌日届きますし、配送日指定ができるので、そのまま購入でもいいですが。

自分はメモ代わりとして使う場合が多いです。

カートのままにしておいて、スーパーで買えば良いですし。
後でスマホから欲しいモノリストに入れても良い。

なぜカートに入れて置くか?というと メモしたことを忘れないため。

カートの入っているとアマゾンで買い物をするときに嫌でも出てきて思い出せるし

アマゾンで購入しなくても、そのまま欲しいものリストへ移動したりスマホでアプリにメモできるので、カートに入れることをオススメしています。

さいごに

このようにスマートスピーカーやスマホアプリを使用することで、買い忘れというのが防止できます。

自宅内の消耗品であれば、冷蔵庫に貼り付ける『マグネット式ホワイトボード』なんかを使用すればいいのですが。

ペンで書いたりするのが面倒だということで、今回の方法に辿りつきました。

ぜひ参考になれば幸いです。

ABOUT ME
カズキナ
この記事が良かったら、シェアをお願いします! 自分が興味を持ったこと、気になることについて書いてある雑記ブログを運営中。 趣味はガジェット・ゲーム・読書 日々コスパの良い商品を探してます。