アプリ・ソフトウェア

漢字苦手な人必見!ペンで直接スマホに書き込む勉強方がオススメ

こんにちは、カズキナです。

恥ずかしい話なのですが、私は漢字が大の苦手です。
以前漢字アプリで漢字能力を図ったところ、小学生高学年レベルでした。

中学生レベルになると、もうちんぷんかんぷんです。
読むことはできるにのに、漢字を書くことができないんですよ。

パソコンが普及して書くことが少なくなった現代は最近そういった人が急増しているようです。

そんな自分のような人にオススメしたいのが、ApplePencilなどのタッチペンを使用した学習方法。

こちらの記事を見た人のなかには

「ApplePencilって・・・」
「タッチペンって何?」

という人も居ると思うので、少しずつ解説してきます。

スライタスペンを使用した漢字の学習方法

この画像のようなタッチペンを使用します。

画像はアップルのApplePencilというのを使用しています。

こちらの商品ですが、このペンを使用することで直接スマホの画面を操作することが可能です。

このペンを使って漢字を書き込んでいきます。

アマゾンでも何と1000円程度から購入可能です。

しっかりと勉強したいなら、タブレットがオススメ

スマホでの書き込みだと、画面が小さいので少し不便さがあります。
できないことは無いのですが、できればタブレットをおすすめしたいです。

私の環境だと、iPad+ApplePencilとなります。

ペンでスマホやタブレットに直接書き込んで漢字を覚える。

今回こちらのアプリを使用しました。

漢字検定・漢検漢字トレーニング

漢字検定・漢検漢字トレーニング

Gakko Net Inc.無料posted withアプリーチ

検索してみると様々なアプリがあるのがあります。
ご自身が使用しやすいのを選んでみてください。

漢字学習に特化したアプリ

このように、ご自身の勉強したい難易度を選んで学習することが可能。
こちらのアプリは、小学生から高校生までの漢字を勉強することができました。

ジャンルは書き取りだけではなく、「読み」や「送り仮名」なども用意されています。

ペンがあると圧倒的に書きやすい

こちらのアプリですが、指を使って漢字を書くこともできるのですが
やはり、ペンを使用した方が断然書きやすいです。

タブレットを使用していることもあり、ストレスなく書き込めています。

スマホとペンを使用した学習のメリット

こういった学習アプリで問題に答えながら、眺める勉強も良いのですが、実際に書き込んだほうが記憶に残ります。

パソコンやスマホで漢字をよく打ち込んでいるのに、実際に書いてみると書けないのと同じです。
眺めていただけでは覚えません。

漢字を覚えたいなら手を動かすのが効果的!!

・指ではなくペンを使用するので書きやすい
・覚えやすく記憶の定着につながる
・紙と違い手軽にできる。

最大のメリットは手軽さ

スマホとペンがあればできるので非常に手軽です。

同じ環境を従来の紙の勉強方法で再現するとなると、かなり面倒くさいです。

・かさばる教材を用意
・筆記用具を用意
・机を使うので場所が限られる

こちらもペンを使用する手間はありますが快適に勉強することが可能です。

例えば、通勤時間や出社前の時間。あと子供の勉強にもいいでしょう。

スキマ時間で漢字の勉強ができるのが良いです。

手軽に反復練習ができる

アプリ上で自分の覚えたい項目を選んで。
何度でも反復して練習できるのは凄く便利です。

その日勉強したことも、寝ると次の日は忘れている部分があったりします。
それは人が「寝ると忘れる動物」だから

その状態は、短期記憶状態というものです。
でも何度も繰り返すことで、忘れることのない長期記憶に移すことが可能です。

なのでスマホを使用して、スキマ時間で反復勉強をするのが効果的と言えます。

さいごに

大人になって漢字が書けないと恥ずかしいものです。
私も人前で感じを書く場面があったときに、書けなくてめちゃくちゃ恥ずかしかった場面があります。

そんなときはバレないように、さっとスマホを取り出して検索しています。
だから覚えないんでしょうね・・・

ABOUT ME
カズキナ
この記事が良かったら、シェアをお願いします! 自分が興味を持ったこと、気になることについて書いてある雑記ブログを運営中。 趣味はガジェット・ゲーム・読書 日々コスパの良い商品を探してます。