未分類

データ通信量が1GBでもスマホで動画を思う存分楽しむ方法

スマホのプランが1GBや3GBのプランを契約していると、自分の好きなように動画を楽しむことができませんよね。

私もAUで1GBのプランを契約しているので、その気持が十分わかります。

「少し見ただけで、通信制限になる」なんてことになってしまいますよね。

ですが、自分の場合通信量が1GBのプランでも快適に動画を楽しんでいます。

この記事を読んでほしい人

「金額が高いの大容量プランにはしたくない」

「今の安いままのプランで動画を楽しみたい」

そんな人に役に立つ記事を紹介します。

今現在自分が、AUで1GBのプランでもスマホで動画を楽しんでいる方法を解説しますね。

動画を見るときは画質を下げる

スマホで動画を見るときは、画質を設定することでデーター通信量を抑えることができます。

もちろん画質を下げれば、映像は汚くなりますが

スマホなどの小さい画面の場合、画質を下げても十分に動画を楽しむことができますよ。

画質を下げることで通信量をぐっと節約できます。
そのぶん画質も下がることになるので注意です。

YouTubeで画質を下げる方法

それでは、YouTubeでの画質を下げる方法について解説します。

自分が見たい動画を選択して、右上の 三点マークを選択します。

するとメニューが選択できるので『画質』を選びます。
ほとんどのひとが、『自動選択』になっていると思うので、画質を選んでいきます。

この場合ですが、1080p と書いてあるのが一番画質が良いということ。
画質を下げて通信量を節約したい場合 144pを選択することで画質が一番落とすことができます。

カズキナ
カズキナ
数字が小さくなるほど節約できるよ

高画質が良いとはいえ、1080pというのはスマホではいらないです。
小さい画面のスマホだと、高画質すぎても意味がない場合があります。

動画ごとの画質の選び方

YouTubeで画質を一番下げると、かなり映像が見辛くなります。

そこで、どの画質だったら、どんな動画を楽しめるのか?目安をお伝えします。

スマホで動画を楽しむなら、240pで十分だと感じます。

ゲーム実況や、画質が良いほうが理解しやすい場合は360pの方が見やすい場合もあります。

あと一番画質が悪い144pは音楽など、音だけで楽しむ場合には丁度いいです。

カズキナ
カズキナ
スマホであればこのような使い分けがオススメ

自宅で動画をダンロードしてギガを節約する

先程紹介した方法で、画質を下げる方法も良いのですが。

事前に見たい動画を自宅の固定回線などでスマホへダウンロードする方が通信料を格段に下げることができます。

ダウンロードするメリット
  • 通信量の節約
  • 高画質で視聴できる
  • 長時間の作品が楽しめる

最近はYouTubeでも『YouTube premium』に入会する事でダウンロードが可能になりましたね。

ダウンロード可能な動画配信サイト

  • YouTube
  • Netflix
  • Hulu
  • Amazon prime video

この動画サイトであれば入会することで動画をスマホへダウンロードが可能です。

国内で配信されてる、主要動画サイトになるので、この中から選べば十分に楽しめますよ。

自分がダウンロードしてみるときは、アマゾンが提供する「primes Video」のような動画サイトで見ることが多いですね。

YouTubeの作品と比べても、完成度という意味ではプロが制作している作品なので完成度も高いのでおススメ。

カズキナ
カズキナ
アニメやドラマを通勤時間に1話だけみるという使い方をしています。
通勤時間が快適になりますよ。

更に動画を楽しみたいなら格安SIMを利用する

「携帯のプランを通信量の多いプランにしたい」

このように考えても、主要キャリアって大容量のプランに変更すると金額が高いのがネックなんですよね。

そこでもっと動画を楽しみたいなら格安SIMへ移行することで安く今よりも快適になりますよ。

ちなみに自分は、AUで契約したiPhoneと格安SIMのmineo
を利用しており、月に3GBプランを契約することで快適に利用しています。

スマホとモバイルルーターの組み合わせが一番コスパが良い

私の場合は、AUでスマホを1台利用しており、格安SIMでモバイルルーターを利用しています。

電話をかける場合が多いので、カケホーダイのプランで電話を使用して、ネットはモバイルルーターから繋げるという利用方法なんですよ。

モバイルルーターでmineoを使うメリット

とはいえmineo
で利用しているモバイルルーターを利用していても、月に3GBの通信量だと足りない時があります。

そこで足りない時だけパケットを購入する事で、不足分を補っています。

mineo公式から購入すると高いので
フリマアプリのメルカリを利用することで格安にパケットを購入できます。


mineoのパケットギフトという、ユーザー間同士でパケットを送り合うサービスを利用します。

このサービスがあるおかげで、メルカリから100円〜200円程度で1GBを購入することができるんですよ。

なので今月は通信量が足りなくて制限がかかってしまったというときには、500円程度で3GBを購入して補填しています。

最後に

今回ご紹介した方法で、自分は出先でも快適に動画を楽しんでいます。

他にも、ストリーミングサービスで自由に音楽を聞いていますし。

TwitterやSNSも通信量を気にしない生活を送ることができました。

ABOUT ME
カズキナ
この記事が良かったら、シェアをお願いします! 自分が興味を持ったこと、気になることについて書いてある雑記ブログを運営中。 趣味はガジェット・ゲーム・読書 日々コスパの良い商品を探してます。