パソコン周辺機器

遅いインターネット回線工事にはWi-Fiのレンタルがおすすめ

最近引っ越しをして、新しいインターネットの回線工事を申し込んだわけなのですが・・・

インターネットまでの開通が長いんですよ。
それが異常に長い。

カズキナ
カズキナ
別に引っ越しシーズンでも無いのに工事が1ヶ月先だった

この記事を読んでいる読者の中にも自分と同じような経験だと感じます。

そこでネットの回線工事が済むまでに、Wi-Fiのレンタルを検討しました。
今回は「インターネット開通までの時間がかかる・・・」という人向けに、開通までの繋ぎとなるオススメWi-Fiをお伝えします。

こんな人にオススメ
  • 回線工事までのWi-Fiを使いたい
  • 1日でも早くインターネットをー
  • でも安いのが良い

そんな方向けの、引っ越したての人にオススメしたいWi-Fiを紹介します。

引っ越したての人で工事待ちで使うにはどのWi-Fiが良い?選び方のポイント

インターネットの工事待ちということで、ネットが開通するまで使用したいわけです。

だから、最近の携帯プランのような複雑なのには契約したくないですよね。

そこで今回、自分が重視したオススメのWi-Fiは何?というと。

今回のポイント
  • 違約金・解約金が不要
  • プラン内容がシンプル
  • 料金が安くてスグ届く

以上のポイントに的を絞ってオススメのWi-Fiを紹介します。

ポイント①違約金、解約金のないWi-Fiを選ぶべき

先程も少し話題に触れましたが、Wi-Fiを使用するときにも、スマホと同様に2年縛りみたいな制度があるんですよ。

カズキナ
カズキナ
ネットが開通したら解約するし、違約金は払いたくない

スグに解約するのだから、違約金・解約金は払いたくないですよね?

そこで今回紹介するのは、全て違約金などは発生しません。

短期の契約なのに、解約金が発生するなんて馬鹿げています。
他にも、これからご自身でWi-Fi情報を検索するなら、解約金が発生する端末は絶対に選ばないように注意です。

ポイント②短期間の貸し出しが可能なWiFiをレンタル

また、各社のプランにもよりますが、短期間のレンタルで使用できるのも多いです。
ここでの短期間というのは、1ヶ月以内ということ。

調べて見たところ、1週間のプランというのもあったので、価格を最低限に抑えたいという人は、そういったプランも良いかもしれません。

でも1ヶ月契約したところで3,500円前後で済む場合が多いので。
今回は1ヶ月未満の契約は割愛させてもらいますね。

カズキナ
カズキナ
3,500円くらいなら、今まで家庭で使っていた回線よりも安いかもしれないので。
1ヶ月契約でも十分です。

ポイント③最短で次の日には使用可能?発送が早いWi-Fiが便利

インターネットの回線工事が遅いのに、繋ぎのWi-Fiが届くまで時間が掛るなんて嫌ですよね。

そこで発送が早いものを紹介しますね。

自分も今回ネット難民だったので、動画が見れないツイッターを控えたり。

ギガを気にしながらのネットはストレスでした。

インターネットの開通待ちに使いたいWi-Fiまとめ

解約金無しで値段も安くしたいなら「縛りなしWiFi」がオススメ

縛りなしWi-Fi
名前が『縛りなしWi-Fi』というように、解約金や違約金が一切発生しません。

引越などの短期の利用に最適なWi-Fiです。

また月額料が3,300円と業界の中でも最安値な設定となっています。

月額料 3,300円
初期費用 0円
通信制限 WiMAX 10G/3日 Softbank 3GB/1日

自分が調べた中で一番オススメしたいWi-Fiです。
なんと言ってのオススメしたいポイントが安い、他にも・・・

  • 月額3,300円
  • 違約金無し
  • 送料0円・翌日配送

普通にお得なWi-Fiですね。
公式サイトを覗いて貰えばわかるのですが、プラン内容が非常にシンプル。

見やすいし、自分にもわかりやすかったです。

『縛りなしWi-Fi』の注意点・デメリット

一番オススメと言ったものの、注意点があるのでご報告します。

  • 端末は指定できない
  • 約1日3GBの通信制限がある
  • 1ヶ月未満の使用でも月3,300円

まず端末の指定ができません。
安いから仕方のない事かもしれません。

次に約1日3GBの通信制限があります。

縛りなしWi-Fiの通信制限
  • WiMAXの場合  3日間で10GBまで
  • Softbankの場合   1日で3GBまで

WiMAXとSoftbankの回線のどちらかが使えます。

とはいえ、この価格帯でこの程度の通信制限なら普段使いなら問題ないと感じます。

業界では珍しい口座振込可能の「SPACE Wi-Fi」

SPACE Wi-Fi
こちらも解約違約金が発生しません。

民泊系のWi-Fiということもあり、「いつ辞めてもいい」というのは利用側からは安心です。

またクレジットカードだけではなく、口座振替も指定できるのが民泊系らいいところ。

月額料 3,680円
初期費用 0円
通信制限 WiMAX 10G/3日 Softbank 3GB/1日
備考 口座振込で使用可能

先程の『縛りなしWiFi』と同等のプランです。
ただ1ヶ月の利用料が3,680円です。

『縛りなしWi-Fi』との比較
  • 『縛りなしWi-Fi』 1ヶ月3,300円
  • 『SPACE Wi-Fi』 1ヶ月3,680円

この2つのプランは同様のプラン内容なのですが。
価格が違ってきます。

『SPACE Wi-Fi』は口座振替が可能

こちらのWi-Fiの会社は民泊系ということで、口座振り込みが可能。

他の会社の契約内容を確認したところ、ほとんどがカード支払いが多いです。

なので、クレジットカードを持っていない人にはこちらの『SPACE Wi-Fi』を選んでください。

それ以外には、値段が380円と少し高くなるので、一番最初に紹介した『縛りなしWi-Fi』が良いですね。

通信制限無しで使用したいなら 「STAR WiFi」

STAR WiFi
無制限で使用できるのが『STAR WiFi』の特徴

初期費用が発生してしまうものの、大容量でインターネットを楽しみたいという人にオススメなWi-Fiです。

月額料もクーポンを利用すれば3,680円で使用できるのでお得感がありますね。

月額料 3,680円(クーポン利用)
初期費用 7,960円
通信制限 なし
備考 複数人で使用や動画視聴・ゲームに最適

こちらの、『STAR Wi-Fi』は通信制限がありません。

  • 通信制限が無い
  • 動画やゲームを毎日楽しみたい
  • 家族や2人以上で使いたい

しかも月額料がクーポンを利用で3,680円です。
大容量を使用したという人にオススメ。

クーポン利用は『こちら』から1番下のページにて配布してあるので、誰でも取得可能です。

毎日ゲームや動画を楽しみたいという人には通信制限が気にならない方が良いですよね。

『STER Wi-Fi』の注意点・デメリット

注意点・デメリット
  • 初期費用(7,960円)が発生
  • 1ヶ月は保険加入が必要
  • 3営業日以内に発送

こちらの『STER Wi-Fi』ですが、初期費用として7,960円発生します。
そこには注意してください。

また月額500円の保険が強制加入です。(翌月には外すことが可能)

それ以外にも発送が3営業日以内なので、そのへんも注意してください。

【まとめ】違約金が発生しないオススメWi-Fi比較

順位 月額 目的 プラン
1位 3300円 コスパ最高。引越しの為の短期契約はコレ 縛りなしWi-Fi
2位 3,680円 口座振替で支払いたい SPACE Wi-Fi
3位 3,680円 通信制限ナシでゲーム動画を楽しみたい STER Wi-Fi
ABOUT ME
カズキナ
この記事が良かったら、シェアをお願いします! 自分が興味を持ったこと、気になることについて書いてある雑記ブログを運営中。 趣味はガジェット・ゲーム・読書 日々コスパの良い商品を探してます。