インテリア

【100均】5分で簡単!天板裏に配線をまとめる方法を解説

先日、お掃除ロボットを購入したのですが・・・

【ILIFE V3s Proレビュー】1万円台のロボット掃除機購入!初めてなら絶対オススメ

【ILIFE V3s Pro】激安!1万円のロボット掃除機を使ってみた感想・レビューコスパが1番高いと噂のお掃除ロボットのILIFE V3s Proをレビューします。実際に使用して気がついたデメリット・メリットを紹介します。...

机の下にお掃除ロボットが来ると配線に絡まっていました。
それもそのはずで、パソコンなどの配線が机の下に散乱していたからなんですよ。

「いつか配線をまとめよう」とは、考えていましたが。
面倒だったので手を付けないでいました。

そこで、今回良い機会だったので、100円均一で購入したハンガーネットで机の天板裏へ配線をまとめてみました。

机周りの配線がスッキリ
  • 配線が天板裏にキレイにまとまる
  • 100円均一商品で揃う
  • 手軽で簡単

そんな感じで、実に手軽にスッキリと快適になりました。
その方法と解説を今回は紹介します。

ハンガーネットを使って天板裏に配線を収納

本日パソコン周りの配線をまとめるのに購入したのがハンガーネットです。

購入したもの
  • ハンガーネット
  • 吊り下げフック

掛かった費用は200円、非常にリーズナブルです。

自分が購入したのは、『ワッツウィズ』という100円均一のお店です。

カズキナ
カズキナ
100均といえば、ダイソーやキャンドゥを想像する人が多いですが、今回はワッツウィズというお店で買いましたよ。

ハンガーネットで配線をまとめる方法

天板の裏に吊り下げフックを取り付ける。

今回ハンガーネットと一緒に吊り下げフックを購入しました。

まず初めに、配線をまとめたい場所へフックを取り付けていきます。
こちらですが、フックの先がネジになっているので、工具が不要で手回しで取り付けることが可能。

カズキナ
カズキナ
自分はニトリで購入した机だったので
比較的力を入れなくてもフックを取り付けられました。

フック自体は回転するため、取り付け位置はおおよその位置でも後からネットをかけるときでも調整できます。

今回は四方4箇所にフックを取り付けました。
今の所、配線が机から落ちてくるということは無いのですよ。

ハンガーネットを取り付ける

先ほど取り付けたフックにハンガーネットをかけていきます。
ハンモックのように机の天板にハンガーネットがぶら下がりました。

まあ説明もなにも、これだけで配線の収納場所が完成です。

別に工具も必要ありませんし、工夫しだいではもう少しキレイに作れたきがしますけど。

配線をハンガーネットの間へ収納する

ハンガーネットを取り付けたら、配線を収納していきます。
自分の場合ですが、見切り発車でフックを取り付けていたので、高さが少し足りなかったりと、不格好になっていましたが、なんとかハンガーネットに配線を収納できました。

カズキナ
カズキナ
ギュウギュウに押し込んでしまいました・・・

また配線を束ねる、『結束バンド』を用意したら、もう少しキレイに見栄えもよくなります。

結束バンドも100円均一に置いてあるので必要な方は一緒に購入してみては?

ネットの隙間からコンセントの差し込みが自由にできるようになったので、利便性があがりました。

電源タップが大きすぎる場合はどうするの?

小さなコンセントであれば、ネットの隙間から抜き差しが自由なのですが、大きいタップの場合はそうはいきません。

そんなときには、ハンガーネットの針金を切り落とすことでコンセントへの差し込みがぐらつくことなく設置できます。

私の場合は、『ネジザウルス』という潰れたネジ穴でも回すことができる工具にて、線を切り外しました。

【さいごに】200円でパソコンデスクの配線が綺麗にまとまる。

100円均一で揃う道具で、配線周りを綺麗にすることができました。
工夫次第では、結束バンドを使ったりと配線を綺麗にまとめられそうですね。

机の下の配線が綺麗になったので、見た目も良くなりました。

それとお掃除ロボットが絡まなくなったので満足です。

ABOUT ME
カズキナ
この記事が良かったら、シェアをお願いします! 自分が興味を持ったこと、気になることについて書いてある雑記ブログを運営中。 趣味はガジェット・ゲーム・読書 日々コスパの良い商品を探してます。