アクセスアップ

Amazonアソシエイトの追加申請は何記事で承認か検証しました。

ブログやアフィリエイトで、Amazonアソシエイトを使用している人は多いと思います。

一度アソシエイトの申請が通っている人でも、別のサイトを立ち上げたときは追加で申請が必要になります。

そこで今回、このブログを新しく立ち上げたので、アソシエイトへの追加申請をしました。

開設直後に申請したときは、未承認となってしまいましたが。
10個の記事を投稿したときに、再度申請をしたら無事に承認となりました。

補足ですが。

申請する前に私は
「一度アソシエイトのIDを作ったら、別のサイトでも勝手に使用しても良いんでしょ?」

このように思っていましたが

それはNG。

最悪アカウントが停止になる可能性もあるので注意です。

そこで今回は

・どのくらいの期間が必要だったのか
・記事はいくつ投稿したのか
・どんな記事を書いたのか

以上を報告します。

アソシエイトの追加申請は5記事では承認されない

開設した2018年6月14日〜2018年7月5日までの間に5記事投稿しています。
以下の記事を投稿しました。

この5記事を投稿後に申請しております。
その結果未承認となりました。

未承認の理由

送られてきたメールがこちらです。
※メールは申請の次の日に返信をもらっています。

・開設間もないサイト
・十分な運用期間を置く
・記事が少ない

以上の理由から、追加サイトの承認が行われませんでした。

合計10記事目で承認

2018年7月6日〜2018年7月10日に追加で5記事書いています。
以下の記事を投稿しました。

その後この5記事をかきあげて、再度申請して承認となりました。
以下が、そのときのメール画面になります。

まとめ

検証結果

・10記事目での承認
・運営期間27日

このような結果となりました。
アマゾン側が言う通り、開設すぐの申請や、記事数が少なかったりすると未承認となってしまいます。

注意してほしいのは、私の一例だということ。

他の方では、もう少し早い人もいました。

真実はアマゾン様しかしりません。
なので申請する人は記事数が多いほうがいいです。

十分に時間をかけてから申し込んでください。

ABOUT ME
カズキナ
この記事が良かったら、シェアをお願いします! 自分が興味を持ったこと、気になることについて書いてある雑記ブログを運営中。 趣味はガジェット・ゲーム・読書 日々コスパの良い商品を探してます。